· 

岡山遠征


ー強化遠征

 9月22日から23日にかけて2日間は選手権に向けた強化遠征を組んだ。22日には日ノ本学園(兵庫)、23日には高梁日新(岡山)との試合を予定していた。しかし、ちょうどこの2日間にかけて西日本を台風が直撃。20日に、日ノ本学園の田邊監督とも相談し、今回は試合を断念となった。翌日の高梁日新との試合はなんとか台風が通過しそうな感じであったので、山田監督とも様子をみながらやる方向で行きましょうと決めた。

 

 22日は試合が中止になった為、午前中に学校で紅白戦をベースとした練習。昼からバスに乗り込み岡山県美作市に移動した。途中サービスエリアで休憩しながら移動する事5時間。台風の影響も懸念されたが無事に宿舎に到着。宿舎はリバーサイド美作。夕食には宿舎の特製とんかつカレーを食らう。美味い。美味すぎる。。。カレーは無敵だと改めて感心。その後、ミーティングと決起集会を実施。ミーティングでは今までの積み上げを再確認した。決起集会では、ジュースで乾杯!お菓子をつまみながら、選手権に向けてチームの士気を高めた。れいあ(1年) の秀逸な一発ギャグでアツく盛り上がったことはここだけの内緒にしておこう。

 

 

 23日は台風も通過し無事に試合を行うことができた。会場の美作市運動公園に着くと今年から監督に就任した山田さんが出迎えてくれた。高梁日新高校は部の立て直しをはかり今年で1年目。1年生が主体の若いチームだが、岡山県予選を勝ち上がり来週は作陽高校と岡山県決勝を戦うと聞いた。県は違えどお互いに上を目指して頑張りましょうと約束。試合では様々なパターンからの得点や、失点シーンでは課題が見つかるなど充実した試合内容となった。

 

【強化試合結果】

TOP vs高梁日新(35分×2)

1本目 4-1

2本目 4-0

2nd vs高梁日新(20分×2)

3本目 0-3

4本目 0-4

 

 

 ちなみに、美作市運動公園で隣のピッチに目をやると偶然にも作陽高校男子サッカー部がいる。「もしかして~」と思い近づくと、ベンチに懐かしいシルエット。大学サッカー部の1つ上の代でキャプテンも務めた酒井貴政さん(通称:タカさん)発見!!偶然の再会にたいそう驚かれたが、変わらないにこやかな笑顔で迎え入れてくれた。大学時代には、練習からプライベートまでお世話になったことが懐かしい。大学を卒業し、Jリーグでプレーした後、ファジアーノ岡山の育成で指導者の道へ、そして今では母校作陽高校の監督を務めている。歴史あるサッカー名門高校の監督という重圧は計り知れないが、遠く愛知からも作陽高校男子サッカー部を応援したい。「男子と女子とカテゴリーは違うが、お互い選手権を頑張りましょう!」と話し合い、ピッチを後にした。