· 

卒業式


 

 本日、卒業式が行われました。女子サッカー部からは9名の3年生(9期生)が卒業を迎えました。

 

 振り返れば、この学年は3年生となり最後の年「いざっ!」というタイミングで新型コロナウイルス感染症の影響による 休校・緊急事態宣言・部活動休止・総体中止など、 苦しい経験をたくさんしました。遠征も大会もなくなってしまった。でも、決してあきらめることなく部活動に取り組み続けた姿が素晴らしかったです。苦しい経験や悔しい気持ちを知っているからこそ、他者を思いやれる やさしい大人 になれると思います。

 

 サッカーにおいては、総体代替大会の夏大会からスタートし、高校リーグ、東海リーガスチューデントなど、懸命に駆け抜けてきました。時にはぶつかることもあったでしょうが、それぞれの立場で問題と向き合い、解決に努力をしてきました。そして、集大成となる高校選手権では、東海大会出場の景色もうっすら観えかけました(第1戦・第2戦共に逆転負け)が届かず、悔しい思いをしました。

 

 

しかし、

 

部活動を通じて

 

 

目標に向けて努力をし続け、自分の限界に挑戦してきた事

 

仲間と手を取り合い、苦楽を共にしてきた事

 

そして、この3年間を支えてくれた家族含め多くの方々の存在に気付けた事

 

がみんなの財産です。

 

これらの経験を大切にして、感謝の気持ちを持ってこれからの自分の人生を切り開いていって欲しいと思います。

 

 

 

いつまでも 夢追い人 であれ!! 卒業おめでとう!!!

 

 


卒業式後には、記念品贈呈と3年間の思い出スライドショーを鑑賞しました。

 

今年は感染症対策の為、在校生不在での送り出し会となりましたが、3月3日に学年対抗卒業試合を実施予定です。さて、どこの学年が優勝するかな?

 

卒業した9期生のみなさん、またピッチで会いましょう!!!