· 

高校リーグ第一節


 振り返れば高校総体から活動記を掲載しておらず、久しぶりの投稿になります。この期間には多くの成長の機会をいただきました。チームのインスタやTwitterと重なる部分も多くありますが、少しずつ投稿してこの期間について振り返っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

〜 高校リーグ第一節vs愛知啓成高校 〜

至学館高校 3ー0 愛知啓成高校

 

39分得点 多賀心優

41分得点 多賀心優

56分得点 伴玲杏

 

愛知県緊急事態宣言が解かれて、やっと高校リーグがスタートしました。前半から主導権を握るも球際でファイトされ、なかなか良いシュートを打たせてもらえません。ハーフタイムには、ゴール前への入り方を修正。すると、後半は心優が存在感を示すクロスから2得点。そして、3年生の玲杏が技ありミドルシュートを決めて追加点。3ー0で勝利しました。

 

高校総体では悔しい思いをした相手だけあり、選手たちはいつもより自然とギアが入っていたような気がします。チームにとって(より3年生にとっては)嬉しい勝利となりました。しかし、勝負の世界は次も必ず勝利できるというものではありません。愛知啓成の選手も今度は逆に至学館戦にはギアを入れてくるでしょう。勝ったり、負けたりしながら成長する場がある。切磋琢磨する環境があることが愛知の高校サッカーの良さだと思います。

 

 

 

応援ありがとうございました!!